スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

私と写真、私とカメラ

IMG_9721.jpg



ニナが持っているのはDog photographerという本です。
トイカメラメインで、犬をかわいく撮ろうというのがコンセプト。
構図のとり方がイラストでわかりやすく紹介されています。

LC-A+やNATURA CLASSICA、HOLGAなどフィルム使用のトイカメが多かったのがおもしろかったです。

でも、いつもこの手の本を買ってしまいますが、この通りに撮れることなんかほとんどないよなーと思ったりもします。
被写体が犬なら、その子の性格なども考えて、撮りやすい構図があると思うのです。
カメラを向けて笑ってくれるわんこならいいですが、ニナは基本的に笑いません。
ボールで遊んだ後は笑ってくれるので、そういうときを狙って撮ったりします。

私のカメラ生活は、12年前にLOMO LC-Aを手にしてからずーっと続いています。

LC-AやHOLGAを使って学習したことは、

技術はそれほど重要じゃない…インスピレーションが大事

です!なぜならトイカメラだから^^
トイカメラのマニュアル設定はほとんどあてにならないのです。



そうそう、最近ニナにあるものができていることを発見しました。



IMG_9726.jpg



それは、何かというと…



IMG_9725.jpg



何かというと…
(ひっぱってみる)



IMG_9725-2.jpg



ほくろ


…それはほくろか?!


▼Dog Photographerはコチラ




クリックしていただけると、うれしいです♪
にほんブログ村 犬ブログへ 人気ブログランキングへ
19:30 | その他 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。